English
 文学部
 英文学科
 
教授
日髙   真帆
HIDAKA Maho

リポジトリへのリンク

その他の所属・職名
文学研究科 英文学専攻博士前期課程 指導教員

取得学位
Master of Arts(Creative Arts)  Edith Cowan University   
博士(人間・環境学)  京都大学   

学生及び受験生へのメッセージ
京都は素晴らしい大学町です。英語を通して文学や文化について専門的に学ぶことで、知性と感性を磨き、世界を広げて下さい。演劇にも英語で取り組むことで、洞察力や表現力、コミュニケーション能力が高まることでしょう。   

賞罰(賞)
学生アンケートによる優秀授業賞  2017/02/13 
Ireland Scholarship  2012 

研究分野
ヨーロッパ語系文学 

キーワード
英文学、イギリス・アイルランド演劇、演劇、舞台芸術、パフォーマンス 

研究テーマ
オスカー・ワイルドの作品研究、日本及び英語圏諸国に於けるオスカー・ワイルドの受容に関する比較研究  オスカー・ワイルド   

研究費
日欧芸術の相互影響関係における唯美主義の展開と波及―ビアズリーから三島へ―  2017-2020  科学研究費    科学研究費 基盤研究(C)   
翻案の技法―舞台化・映画化された英文学作品からの考察―  2016-2016  学内特定研究    研究経費助成   
明治・大正時代の日欧演劇交流再考―イギリス・アイルランド演劇の生成と伝播を中心に  2014-2016  科学研究費  若手研究(B)  科学研究費 若手研究(B)   
ワイルド受容の系譜-日本と英語圏諸国との比較研究-  2011-2013  科学研究費    科学研究費補助金 基盤研究(C)   日本学術振興会による平成23年度科学研究費補助金基盤研究(C)に新規採択され、研究に従事する。 研究者番号:90407619、課題番号:23520322 期間:3年間 
日本におけるワイルド劇の受容に関する比較文学・比較文化的研究  2008-2010  科学研究費  若手研究(B)  科学研究費補助金 若手研究(B)  日本学術振興会による平成20年度科学研究費補助金若手研究(B)に新規採択され、研究に従事する。 研究者番号:90407619、課題番号:20720080 期間:3年間 
詳細表示...

著書
Oscar Wilde Reappraised: Fiction and Plays  Kaibunsha Publications    2016/03       
比較文化への視点  英光社、総頁数168頁    2013/05  日高真帆他     
越境する文化  英光社、総頁数201頁    2012/05  日高真帆他  978-4-87097-150-9   
比較文化の響宴  英光社、総頁数214頁    2011/05  日高真帆他    (担当部分)単著論文「肖像画からバンベリズムへ―ワイルド作品に於ける「二重生活」の変容―」(PP.122-133)   本論文では、ワイルドが異なるジャンルの作品を通して「二重生活」のテーマを如何に多角的に展開させたかについて分析した。具体的には、『アーサー・サヴィル卿の犯罪ほか三篇』『ドリアン・グレイの肖像』、そして四篇の喜劇作品に於ける二重生活に焦点を当てて考察を行った。 
女性・演劇・比較文化  英光社、総頁数187頁    2010/05  日高真帆他    (担当部分) 単著論文「愛の交錯―ワイルド喜劇を巡る愛―」(PP.160-171)  ワイルド喜劇第一作から第三作までの三作品、『ウィンダミア卿夫人の扇』『つまらない女』『理想の夫』では、異性愛のみならず親子愛、兄弟愛、友愛等の多様な愛が、喜劇作品としての軽妙さを交えながらも、真摯に、時に重厚に描かれている。本論文では、それらの愛の有り様が複雑に交錯し、連鎖しながらドラマを展開させている点に着眼して考察を深めた。 
詳細表示...

論文
日本初演ミュージカルへの取り組みーバーナード・J・テイラー作品を上演してー  英文学論叢  大学・研究所紀要  単著  60, 39-46  2016/12         
Portraits on the Human Body: Japanese Adaptations of Oscar Wilde by Junichiro Tanizaki(英文)  The Wildean  学術雑誌  単著  46  2015/01  Maho Hidaka       
When Japanese Tradition Meets a Western “Wit and Dramatist”: Japanese Reception of Wilde’s Comedies in the Meiji Era(英文)  The Wildean  学術雑誌  単著  44  2014/01  Maho Hidaka       
英語劇の上演と大学教育への応用  英文学論叢  大学・研究所紀要  単著    2012/12         
[フォーラム記録]言語学習と異文化適応  『清泉女子大学言語教育研究所フォーラム2008』清泉女子大学言語教育研究所、PP.1-22  その他  共著    2009/04        上記の清泉女子大学言語教育研究所主催によるフォーラムの記録として、『清泉女子大学言語教育研究所フォーラム2008』が出版された。本書はフォーラムに於ける対談録とアンケート結果から構成されるものであり、パネリストとして参加した海外留学体験に関する対談録が掲載された。 
詳細表示...

研究発表
学会発表  Languages of Salome: Wilde, Mishima and Beyond  International Comparative Literature Association 第21回国際大会  2016/07/25   
学会発表  Theatre Education in English at Kyoto Women’s University’s Theatre Production Seminar  JACET Convention 2013― The 52nd International Convention ―  2013/08   
学会発表  Tracing the Roots and Routes of the Performative Reception of Oscar Wilde  FIRT/IFTR International Federation for Theatre Research Annual Conference Barcelona 2013  2013/07   
学会発表  Hybrid Wilde: Comparative Literature and Oscar Wilde Studies  International Comparative Literature Association 2013 Paris Sorbonne  2013/07   
学会発表  Performing Wilde: Performative Engagements With and Within Wilde  IASIL 2012 International Association for the Study of Irish Literatures  2012/08   
詳細表示...

その他研究業績
ミュージカル Pride and Prejudice の公演に於ける演出・総監督  2017/02/03-2017/02/04  芸術活動  単独   
日本演劇学会2016年度全国大会基調講演通訳  2016/07/02-2016/07/02  その他  単独   
詳細表示...

担当授業科目
大学  卒業研究演習I 
大学  専門演習I 
大学  Listening & Pronunciation III 
大学  英米文学・文化研究2 
大学  Listening & Pronunciation III 
詳細表示...