研究発表
公開件数:7件
No. 学内分類 発表テーマ 発表会議名 発表日 概要
1 講演
「バッハの研究 〜2017年度カワイグレードテスト課題曲をとりあげて〜」
カワイ音楽教育研究会3月例会
2017/03/10
カワイ梅田コンサートサロン・ジュエで行われた「カワイ音楽教育研究会3月例会」に講師として招かれ、2017年度カワイピアノ演奏グレード課題曲として指定されたJ.S.バッハのインヴェンション(No.7、9、10)、シンフォニア(No.10、11、14)、平均律クラヴィーア曲集(第1巻No.13、16、23、第2巻No.3、12、19)の計12曲を模範演奏し、それぞれの曲の演奏ポイントを分析等を交えながら解説した。
2 講演
「ピアノで弾くバッハ 〜楽曲構造と対位法への理解を目指して〜」
日本ピアノ教育連盟山陽支部公開講座
2016/04/24
エリザベト音楽大学ザビエルホールで行われた「日本ピアノ教育連盟山陽支部公開講座」に講師として招かれ、「ピアノで弾くバッハ 〜楽曲構造と対位法への理解を目指して〜」のテーマに基づき講演を行なった。2声と3声のインヴェンション、平均律クラヴィーア曲集から性格の異なる2曲ずつを取り上げ、対位法楽曲を正しく理解し、ピアノで多声部を弾き分けるための様々な指導法、練習法について提案した。
3 講演
「2015年度カワイピアノグレード6級〜3級課題曲の研究」
関西カワイ音楽教育研究会3月例会
2015/03/13
カワイ梅田コンサートサロン・ジュエで行われた「関西カワイ音楽教育研究会3月例会」に講師として招かれ、2015年度カワイピアノ演奏グレード課題曲として指定されたJ.S.バッハのインヴェンション(No.3、8、15)、シンフォニア(No.1、6、13)、平均律クラヴィーア曲集(第1巻No.9、11、18、19、第2巻No.15、16)の計12曲を模範演奏し、それぞれの曲の演奏ポイントを分析等を交えながら解説した。
4 講演
「2014年度カワイピアノグレード6級〜3級課題曲の研究」
関西カワイ音楽教育研究会3月例会
2014/03/14
カワイ梅田コンサートサロン・ジュエで行われた「関西カワイ音楽教育研究会3月例会」に講師として招かれ、2014年度カワイピアノ演奏グレード課題曲として指定されたJ.S.バッハのインヴェンション(No.2、10、14)、シンフォニア(No.3、10、15)、平均律クラヴィーア曲集(第1巻No.4、18、第2巻No.1、3、19、20)の計12曲を模範演奏し、それぞれの曲の演奏ポイントを分析等を交えながら解説した。
5 講演
「2013年度カワイピアノグレード6級〜3級課題曲の研究」
関西カワイ音楽教育研究会3月例会
2013/03/22
ムラマツリサイタルホール(大阪)で行われた「関西カワイ音楽教育研究会3月例会」に講師として招かれ、2013年度カワイピアノ演奏グレード課題曲として指定されたJ.S.バッハのインヴェンション(No.6、9、13)、シンフォニア(No.4、11、12)、平均律クラヴィーア曲集(第1巻No.16、17、第2巻No.6、7、19、24)の計12曲を模範演奏し、それぞれの曲の演奏ポイントを分析等を交えながら解説した。
6 講演
「バッハの魅力と演奏法」
第50回カワイ音楽教育シンポジウム九州大会
2012/10/03
長崎県東彼杵町総合会館文化ホールで行われた「第50回カワイ音楽教育シンポジウム九州大会」に講師として招かれ、「バッハの魅力と演奏法」のテーマに基づき講演を行なった。まずバッハの演奏に関する諸問題(楽器、エディション、アーティキュレーション、装飾音等)について概説し、その後2声と3声のインヴェンションから1曲ずつを取り上げ実際の指導法、練習法について提案した。
7 講演
「現代ピアノ曲の研究 〜新たな表現の可能性を求めて〜」
第47回カワイ音楽教育シンポジウム北関東大会
2010/10/28
新潟市北区文化会館で行われた「第47回カワイ音楽教育シンポジウム北関東大会」に講師として招かれ、「現代ピアノ曲の研究〜新たな表現の可能性を求めて〜」のテーマに基づき講演を行なった。ドビュッシー、シェーンベルク、ミヨー、メシアン、クルターク、カウエル、ケージ、クラムによるピアノ作品を取り上げ、実演を交えながらこの作曲家たちによる新たな表現方法について解説した。