English
 家政学部
 食物栄養学科
 
教授
田中   清
TANAKA Kiyoshi

1952年生まれ
Tel.075-531-7125
Fax.075-531-7153

リポジトリへのリンク

その他の所属・職名
家政学研究科 食物栄養学専攻博士前期課程 指導教員
家政学研究科 生活環境学専攻博士後期課程 指導教員

出身大学院
京都大学  博士  医学研究科  内科学  1984/07/17  修了  国内   

出身学校
京都大学  医学部  医学科  1977/03/18  卒業  国内   

取得学位
医学博士  京都大学  1984/07/23 

研究分野
食生活学 
内分泌学 

キーワード
①高齢者におけるビタミン欠乏症・QOL調査
②骨粗鬆症の臨床研究 

論文
Associations between serum 25-hydroxyvitamin D3 level and skeletal muscle mass and lower limb muscle strength in Japanese middle-aged subjects  Osteoporosis and Sarcopenia  学術雑誌  共著  in press  2017/03  Kuwabara A, Tsugawa N, Kondo H, Ao M, Fujiwara H, Hosokawa N, Matsumoto S, Tanaka K, Nakano T       
High prevalence of vitamin B12 insufficiency in patients with Crohn’s disease.  Asia Pacific journal of Clinical Nutrition  学術雑誌  共著  in press  2017/02  Ao M, Tsuji H, Shide K, Kosaka Y, Noda A, Inagaki N, Nakase H, Tanaka K       
Contribution of hypoalbuminemia and decreased renal function to the increased mortality after newly diagnosed vertebral fracture in Japanese subjects.  Asia Pacific Journal of Clinical Nutrition  学術雑誌  共著  25/ 3, 472-477  2016/06  Nakano T, Kuwabara A, Mizuta H, Tanaka K       
大阪府寝屋川市の高齢者施設職員を対象とした食事・栄養に関する意識調査  栄養学雑誌  学術雑誌  共著  73/ 1, 28-40  2015  太田淳子、桒原晶子、関桃代、岡島理奈、田中清       
病院,高齢者施設の給食運営において管理栄養士に求められるリーダーシップスタイル  日本栄養・食糧学会誌  学術雑誌  共著  68/ 4, 165-173  2015  太田淳子、桒原晶子、藤井彩乃、田中清       
詳細表示...

研究発表
学会発表  Decreased serum albumin level and renal function are the risk for mortality after newly diagnosed vertebral fracture (VFx) in Japanese subjects  American Society for Bone and Mineral Research, 37th Annual Meeting  2015/10   
学会発表  Diagnostic value of leg muscle strength measurement for sarcopenia in the elderly  12th Asian Congress of Nutrition  2015/05   
学会発表  High prevalence of vitamin B12 deficiency in patients with Crohn's disease  12th Asian Congress of Nutrition  2015/05   
学会発表  Significance of Historical Height Loss in the Nutritional Assessment of the Elderly  12th Asian Congress of Nutrition  2015/05   
ゲストスピーカ  Vitamin D and K on Fracture Risks and Quality of Life  Asia Pacific Conference on Clinical Nutrition, 9th Meeting  2015/01   
詳細表示...

担当授業科目
大学  臨床病態学 
大学  生理学実験 
大学  臨床医学概論 
詳細表示...

社会活動
日本栄養・食糧学会 近畿支部副支部長  2012/05-現在   
NPO法人京滋骨を守る会 事務局長  2012/04/01-現在   
管理栄養士国家試験出題基準(ガイドライン)改定検討委員  2010/03-2010/12   
Asia Pacific Journal of Clinical Nutrition, Co-editor  2010/01-現在   
日本学術会議特任連携会員  2009/09-2011/09   
詳細表示...

委員歴・役員歴
認定NPO法人京滋骨を守る会 事務局長