English
 家政学部
 生活福祉学科
 
准教授
中村   亜紀
NAKAMURA Aki 

その他の所属・職名
家政学研究科 生活福祉学専攻博士前期課程 授業担当教員

出身大学院
関西学院大学  修士  経済学研究科    2001/03  修了  国内   
大阪大学  博士後期  医学系研究科  保健学  2005/03  単位取得満期退学  国内   

出身学校
藍野学院短期大学  看護学部  看護学科  1991/03  卒業  国内   
関西学院大学  経済学部    1998/03  卒業  国内   

取得学位
博士(保健学)  大阪大学  2008/03 
経済学修士  関西学院大学  2001/03 
経済学士  関西学院大学   
看護学準学士  藍野学院短期大学  1991/03 

研究分野
公衆衛生学・健康科学 
社会保障 

キーワード
要介護高齢者における要介護状態の変化とその要因に関する研究 

論文
スマートフォンを利用した Visual Analog Scale の実施について Ecological Momentary Assessmentに向けた入力端末の違いによる評価値への影響の検討  京都女子大学生活福祉学科紀要    大学・研究所紀要  共著  12, 49-55  2017/02  中村亜紀       
独居認知症高齢者の睡眠状況改善に向けたナイトケア実施の効果に関する研究  大阪ガスグループ福祉財団調査・研究報告集  その他  共著  vol.29, 71-78  2016  中村亜紀、大倉雅子       
高齢者の要介護状態推移と介護サービス受給場所が要介護度の維持・改善及び悪化に与える影響とについて  経済学論究 関西学院大学経済学部研究会  大学・研究所紀要  単著  66/ (2), 49-66  2012/09         
高齢者介護施設におけるがん疾患高齢者の入所の現状と課題  厚生労働科学研究費補助金がん臨床研究 タイムスタディ等の定量的な検討を踏まえたがん医療における専門スタッフの効果的な配置や支援のあり方に関する研究 平成20年度総括・分担研究報告書  その他  単著    2009         
施設入所高齢者の非浸襲的栄養評価指標の検討  平成19年度栄養指導等に関する研究助成事業報告書  その他  共著    2008         
詳細表示...

研究発表
学会発表  女子学生の電車通学時における痴漢被害の現状と被害予防に関する検討  第63回日本学校保健学会学術大会  2016/11/19   
学会発表  養護教諭への相談目的で来室する児童生徒のコミュニケーション特性について  第63回日本学校保健学会学術大会  2016/11/19   
学会発表  女子学生における眼の不快症状とコンタクトレンズの取り扱い状況との関連について  第63回日本学校保健学会学術大会  2016/11/19   
学会発表  思春期女子における婦人科受診行動と母娘関係との関連について  第62回日本学校保健学会学術大会  2015/11/29  母娘関係と婦人科受診行動の関連を調査し、思春期女子の適正な婦人科受診を促す方策を検討した。婦人科に関連すると思われる不調を感じたことがあるのは16%、婦人科を受診した経験のある者は18%であった。婦人科受診を考えた時の相談先は「母親」が73%、受診時の付き添いを誰に求めるかでは「家族」が64%と婦人科受診に際して母親の関与を求める割合が大きかった。母娘関係は、受容型が43%、平均型が36%、拒否型が12%、中間型が8%であった。母娘関係と関連するものとして、困った時に母親への相談をするかどうか(p<0.001)、婦人科受診を考えた時の相談先(p=0.016)、婦人科受診の時の付き添い(受診経験ありp=0.026、受診経験なしp<0.001)、があり、拒否型の母娘関係では母親への相談を行わず、1人で受診を行うことが分かった。 
学会発表  リストカット症候群が周囲に及ぼす心理的影響に関する検討  第61回日本学校保健学会学術大会  2014/11/16   
詳細表示...

担当授業科目
大学  養護概説 
大学  看護学Ⅰ 
大学  看護学Ⅱ 
大学  看護技術 
大学  救急処置及び看護法 
詳細表示...