English
 法学部
 法学科
 
教授
舩越   優子
FUNAKOSHI Yuko

その他の所属・職名
法学研究科 法学専攻修士課程 指導教員

出身大学院
ワシントン大学ロースクール  修士        修了  国外  米国 
神戸大学  博士前期  法学研究科      修了  国内   
オックスフォード大学法学部大学院 (休学)            国外  英国 
神戸大学  博士後期  法学研究科      単位取得満期退学  国内   

取得学位
Master of Laws  University of Washington   
修士(法学)  神戸大学   
博士(法学)  神戸大学   

学生及び受験生へのメッセージ
本を買ったり、アパートを借りたり、万が一交通事故に遭ってしまったら・・・。人が生まれてから死ぬまで、民法は私たちの身近な生活に関係する法律です。当たり前のように過ごす日常生活も法律を通して見ると新しい発見があるはずです。大学での勉強を楽しみましょう。   

研究分野
英米法 
民事法学 

キーワード
契約法 
不法行為法 
英米法 
比較法  

著書
ヨーロッパ私法の原則・定義・モデル準則: 共通参照枠草案(DCFR)  法律文化社    2013/10  クリスティアン・フォン・バールほか編     
詳細表示...

論文
使用者の安全配慮義務違反による損害賠償と過失相殺——東芝(鬱病)事件  法律時報  学術雑誌  単著  88/ 13  2016/11         
民事判例研究(941)通信社からの配信に基づく記事を掲載した新聞社の名誉毀損による不法行為責任の成否[最高裁第一小法廷平成23.4.28判決]  法律時報  学術雑誌  単著  87/ 4, 107-110  2015/04         
自己信託の設定 Estate of Heggstad, 16 Cal.App.4th 943, 20 Cal.Rptr.2d 433 (1993)  樋口範雄ほか編『アメリカ法判例百選(別冊ジュリスト213号)』  学術雑誌  単著    2012/12         
信託の非公開性 Frances H. Forster, Trust Privacy  『アメリカ法』  学術雑誌  単著  2010-1号  2010/11         
アメリカ法における信義誠実の原則  『比較法研究』  学術雑誌  単著  71号  2010/09         
詳細表示...

研究発表
学会発表  通信社からの配信に基づく記事を掲載した新聞社の名誉毀損による不法行為責任の成否  末川民事法研究会  2014/10/26   
学会発表  医療における自己決定-アメリカの共同意思決定(SDM)  末川民事法研究会  2012/11/24   
学会発表  英米法における信義則の歴史的発展  沖縄法政学会 (開催場所:沖縄大学)  2009/11   。 
学会発表  アメリカ法における信義誠実の原則  比較法学会 (開催場所:神奈川大学)  2009/06    
詳細表示...

担当授業科目
大学院  財産法特論Ⅲ 
大学  英米法 
大学  民法Ⅴ(債権各論) 
大学  導入演習 
大学  基礎演習 
詳細表示...