日本語
 Librarian Course
 
 
Lecturer
KATSURA   Maniko

Graduate school
The University of Tokyo  Doctor later  Graduate School, Division of Education  Library and Information Science  2008/03  Withdrawn after completion of required course credits  Domestic   

Academic degrees
Master of Edcation  The University of Tokyo  2004/03 

Official activities
図書館司書資格  2001/03   
学校図書館司書教諭資格  2001/12   
二松学舎大学 司書課程新設協力  2007/01  (文部科学省大学設置審において、司書課程教育担当資格「合」適格判定) 
十文字女子大学 司書教諭課程新設協力  2007/01  (文部科学省大学設置審において、司書教諭課程教育担当資格「合」適格判定) 

Announcement to students
司書課程では、図書館の仕組みやサービスなど、様々な角度から図書館について学びます。実際に図書館を利用したり、国内外の先進図書館の事例を見聞したりする中で、図書館の新しい活用方法やこれまで気づかなかった図書館の新たな一面を見つけていきましょう。

2010年度に「レファレンスPOP」という図書館ツールを発案しました(写真参照)。これからの図書館に求められる発信型情報サービスに着目し、司書課程で学んだ成果を積極的に発信・共有できるような図書館員の養成に力を入れています。   

Current research field
Library and Information Science 

Research keywords
Public Library(Local Archives)
University Library(Reference Services, Reference-POP, Learning Commons, Faculty Development)
Research Methodology(Action Research, Oral History Archives) 

Achievements of joint or funded research
市民の健康支援のための価値互酬型サービスを支える知識共同体の構築  池谷のぞみ    2015-2018  Joint research  Domestic joint research within Japan   
View details...

Research expenses
ウィキペディアタウン東山  2016-2016  School's financial aid  Grant-in-Aid for Young Scientists(B)  平成28年度特色ある教育プログラム採択事業  ウィキペディアタウンとは、「その地域にある文化財や観光名所などの情報をインターネット上の百科事典「ウィキペディア」に掲載し、さらに掲載記事へのアクセスの容易さを実現した街(町)のことである」(Wikipediaより)。本実践では、これに地図編集機能を持つオープンストリートマップ(OSM)を組み合わせて「ウィキペディアタウン東山」プロジェクトと称し、京都市東山区の地域情報を正確にウェブ上に発信した。実際のスケジュールは次のようになった。9-11月に文献収集および外部講師による事前レクチャー2回を済ませ、12月10日に「東山ウィキペディアタウン&マッピングパーティ」(共催:オープンデータ京都実践会)を東山区役所にて開催。1日かけてレクチャー、まち歩き(六波羅エリア)、WikipediaおよびOSMの編集。1月に再度外部講師を招いた事後レクチャーの中で学生たちと実践のふり返りを行った。 実践開始前の学生たちは、Wikipediaの閲覧は日常的に行っていても編集をしたことはなく、二次利用が可能なOSMの存在も知らなかった。実践を経て、Wikipediaの文章1つ、OSMの建物情報1つをウェブ上で発信するためにどのような準備をし、正確な情報を責任持って発信するには何に注意をするのか、情報の成り立ちを経験した。実践の終了後、学習成果としてWikipediaおよびOpenStreetMapの東山情報(六道珍皇寺、松原通り、幽霊子育飴、東山区役所など)が即座に更新された。本事業における教育実践については、第22回FDフォーラム(平成29年3月5日、稲森記念会館)にてポスター発表を行った。 
市民の健康支援のための価値互酬型サービスを支える知識共同体の構築  2015-2018  Science research expense  Grant-in-Aid for Scientific Research(B)  科学研究費補助金   
東山「図書館と地域」プロジェクト  2015-2015  School's financial aid  Grant-in-Aid for Young Scientists(B)  平成27年度特色ある教育プログラム採択事業   
「東山『本とまち』プロジェクト」  2014-2015  Others    東山区まちづくり支援事業助成金   
図書館から始める街歩き~「京ひがしやま文学散歩」を片手に~  2012-2013  Others    東山区まちづくり支援事業助成金   
View details...

Books
『アカデミック・スキル』2011-2016  京都女子大学 FD推進委員会  19-27  2016/04  「京都女子大学 アカデミック・スキル」作成プロジェクトチーム    執筆担当箇所:「図書館を使いこなす」(pp. 19-27) 
『本から始める東山:京女生×地域×観光』  京都女子大学図書館司書課程    2016/02  京都女子大学図書館司書課程(2015年度図書館総合演習)     
「2014年度 東山・図書館チームコーナーブックリスト」      2015/03  東山・図書館チーム     
『図書館から始める文学まち歩き:内田康夫『壺霊』』    1-24  2014/03  図書館から始める文学まち歩き実行委員会     
「図書館発文学まち歩きマップ」 <内田康夫ミステリー『壺霊』を辿る:浅見光彦が歩いた東山>      2012/10  図書館から始める街歩き実行委員会     
View details...

Papers
図書館司書課程におけるアクティブ・ラーニング授業の設計  『京都女子大学図書館情報学研究紀要』  Bulletin of Universities and Institutes  Only  No.4, 1-16  2017/03  桂まに子  2187-6991     
「市民・行政と共に地域の課題解決に取り組む小規模図書館 : 京都東山における『図書館から始める文学まち歩き』をふまえて」  『京都女子大学図書館情報学研究紀要』  Bulletin of Universities and Institutes  Only  No.2, 89-101  2014/09  桂まに子  2187-6991     
「情報サービス演習と『レファレンスPOP』:発信型情報サービス向上の一助となる新ツールの開発」  『京都女子大学図書館情報学研究紀要』  Bulletin of Universities and Institutes  Only  No.1, 15-27  2013/03  桂まに子  2187-6991     
「レファレンスPOP:これからは見える図書館」  京都女子大学・京都女子大学短期大学部図書館『KWU Library News』  Other  Only  No.15, 14-17  2011/03  桂まに子      紹介記事:「京都女子大学の司書課程で行われた『レファレンスPOP』という試み」(国立国会図書館「Current Awareness Portal」Posted 2011年10月5日) 
「ランガナタンと保存図書館」  NPO法人共同保存図書館・多摩『多摩デポ通信』  Other  Only  No.11, 3-4  2010/07  桂まに子       
View details...

Research presentations
Other  ウィキペディアタウン東山:京都女子大学図書館司書課程におけるアクティブ・ラーニング実践  第22回FDフォーラム  2017/03/05   
Lecture  レファレンスPOPの作成:レファレンスブックを利用に繋げるためのワンステップ  平成28年度 京都府図書館等連絡協議会実務研修会  2016/12/02   
Other  京都女子大学図書館司書課程におけるアクティブ・ラーニング実践:東山「図書館と地域」プロジェクト  第21回FDフォーラム  2016/03/06   
Lecture  「東山・図書館チームが取り組む『本とまち』プロジェクト」  まちづくりカフェ@東山  2014/10/22   
Lecture  「市民×学生×行政=無限大 “本とまち”京都市東山区での試み」  第3回LRGフォーラム「まちづくりと図書館」  2014/09/21   
View details...

Alloted class
University  情報サービス論 
University  情報サービス演習 
University  図書館情報技術論 
University  図書館基礎特論 
University  図書館総合演習 
View details...

Teaching achievements
「『レファレンスPOP』という取り組み」(2012年度関西地区FD連絡協議会、京都大学)  2012/05-2012/05   
第62回近畿地区図書館学科協議会講師「新カリキュラムに向けての授業提案:情報サービス演習」  2010/09-2010/09  平成24年度から開始する新カリキュラム科目の1つである情報サービス演習は、現行科目の情報検索演習とレファレンスサービス演習を組み合わせた授業内容になる。大学で両科目を担当している立場から、他大学の司書課程担当者に向けて新科目の授業目的と具体的な授業内容を提示した。 
図書館学教育研究グループ研究例会講師「地域性を意識した司書養成の試み」  2008/11-2008/11  新カリキュラム導入に向けて各大学が司書課程のあり方を見直す必要があるため、その方向性の一つとして、大学が所在する地域の特性を活かした図書館学教育の可能性を提案し、自身の教育実践例を紹介した。 
View details...

Textbooks and teaching materials
『アカデミックスキル』2011-2016  2016/04  「京都女子大学 アカデミック・スキル」作成プロジェクトチーム
*担当執筆箇所「第3章 図書館を使いこなす」 
View details...

Social activities
Library of the Year2016 審査員  2016/11/09-2016/11/09   
府立図書館サービスの充実に向けた検討会議委員(京都府立図書館)  2015/06-2016/03   
東山区まちづくり支援事業「図書館から始める街歩き実行委員会」代表  2012/03-2016/03   
武蔵野市図書館運営委員(武蔵野市立図書館)  2010/04-Present   
武蔵野市図書館基本計画策定委員(武蔵野市立図書館)  2009/04-2010/03   
View details...

Memberships of academic societies
The Japan Society for Archival Science 2010/04-Present  Domestic
Nippon Association for Librarianship 2008/04-Present  Domestic
Japan Society for Information and Media Studies 2008/04-Present  Domestic
Japan Society of Library and Information Science 2001/04-Present  Domestic
Japan Library Association 2001/04-Present  Domestic

Director and committee career
NPO法人「知的資源イニシアティブ」:Library of the Year 選考委員&審査員(2016-)
京都府:府立図書館サービスの充実に向けた検討会議委員(2015-2016)
武蔵野市:武蔵野市図書館運営委員(2010-)
武蔵野市:武蔵野市図書館基本計画策定委員(2009-2010)