English
 法学部
 法学科
 
客員教授
初瀬   龍平
HATSUSE Ryuhei

リポジトリへのリンク

取得学位
法学博士  神戸大学  1983/01 

学生及び受験生へのメッセージ
世界中の人たちが、明るく、楽しく生きれる世界を目指しましょう。   

研究分野
国際関係論 

キーワード
国際関係理論、平和研究、人権、多文化主義、ナショナリズム、日本 

研究テーマ
国際関係論における内発性・土着性・自立性の基礎的研究  国際関係論、内発性、土着性、自立性  2012-2014  日本における国際関係論の発展を先達の研究から明らかにしていく

著書
グローバル・ガバナンス学Ⅰ  法律文化社  37-58  2018/02  グローバル・ガバナンス学会    国際秩序を権力の機制から理論的に考察したもの。 
アメリカの核ガバナンス  晃洋書房  1-25  2017/10  初瀬龍平    米国の核ガバナンスを東アジア、ヨーロッパで第一次史料を使って検証したもの。 
国際関係論の生成と展開ー日本の先達との対話  ナカニシヤ出版  3-35  2017/03  初瀬龍平    戦後日本における国際関係論の生成と展開を先達30人の業績を通してけんしょうしたももの。 
国際関係のなかの子どもたち  晃洋書房  3-13  2015/12       
人間存在の国際関係論  法政大学出版局  総317  2015/03  初瀬龍平    グローバル化する世界で、人間存在の変容と、それをめぐる諸問題の解決の取り組みを総合的に研究、考察した共同研究の成果である。 
詳細表示...

論文
「日米安保体制をめぐるバランスシート」の一考察  京女法学  大学・研究所紀要  単著  7, 31-54  2014/12  初瀬龍平      日米安保体制に関して、視点を定めて、総合的にバランスシートの作成を試みたもの。 
日本平和学会の40(+1)年  平和研究  学術雑誌  単著  43, 127-140  2014/10  初瀬龍平      日本平和学会を中心として、日本の平和研究の回顧と展望。 
多文化主義をめぐる議論と日本  国際比較政治研究  大学・研究所紀要  単著  21, 10-17  2012/03  初瀬龍平      現在における日本の多文化主義の議論を整理し、問題点を明らかにした。 
「戦後総決算」の一考察  京女法学  大学・研究所紀要  単著  1, 27-49  2011/11         
人権と国際結婚−  『アジア太平洋人権レビュー』2009  その他  単著  8-17  2009/06        本論は、国際結婚での問題は人権問題なのか。それとも、文化摩擦の問題か。両者の関係などを人権問題の側から考察する。pp.8-17 
詳細表示...

研究発表
学会発表  日米関係のバランスシートと日米安保体制  日本国際政治学会  2014/11/25  日米安保体制のバランスシート的考察。 
講演  日本平和学会40年―回顧と展望ー  日本平和学会  2013/06/15  日本平和学会の40年を回顧し、将来の課題を展望する。 
詳細表示...

担当授業科目
大学  国際社会と日本 
大学  国際人権論 
大学院  国際人権論特論 
詳細表示...