English
 家政学部
 生活福祉学科
 
教授
鹿間   久美子
SHIKAMA Kumiko

その他の所属・職名
家政学研究科 生活福祉学専攻博士前期課程 指導教員

出身大学院
新潟大学  博士後期  現代社会文化研究科  人間形成文化論  2008/03/31  修了  国内   

取得学位
博士(教育学)     

学生及び受験生へのメッセージ
養護教諭は「学校保健活動の推進に当たって中核的な役割を果たす」と提言され、学校保健におけるキーパソンの役割を担っています。私は、養護教諭として小・中・高等学校において子どもたちの健康課題への支援に力を注いできました。実践知に基づく学校保健や養護教諭に関する理論構築を共に目指しましよう。   

研究分野
応用健康科学 

キーワード
学校保健・養護教諭教育・性の健康教育 

研究テーマ
学校保健の中で特に性の健康教育における養護教諭の役割に関する検討  学校保健、養護教諭、性の健康教育   

研究費
高等学校における性の健康教育の実施に向けた養護教諭の資質能力の向上の研究  2012-2014  科学研究費  基盤研究(C)一般  科学研究費助成事業   
児童虐待に対する養護教諭の家族支援と関係機関との連携・協働に関する研究  2014-2016  科学研究費  基盤研究(C)一般  平成26年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)   
東日本大震災で被災した児童生徒に対して養護教諭が行う健康支援活動と課題  2015-2019  科学研究費  基盤研究(C)一般  平成27年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)   
詳細表示...

著書
性の健康教育と養護教諭の役割ーL.A.カーケンダールの性教育論を基にした理論と実践の研究  考古堂書店    2010/04       
総合的学習:性・エイズ教育プログラム  亀田ブックス    2000/02       
詳細表示...

論文
養護教諭が捉える児童虐待対応における改善要因の検討  日本養護教諭教育学会誌  学術雑誌  共著  20/ 2, 25-37  2017/03  鹿間久美子 鈴木依子 朝熊紗貴 小島萌 佐光恵子 青柳千春  1343-9693    養護教諭が捉える児童虐待対応に関する先行研究をもとにして、地域を変えて調査を行い、改善要因について確認するための項目を加えて養護教諭に調査した結果に関する詳細な検討結果 
高等学校における養護教諭の性教育推進に向けた方策に関する研究~調査結果を基にした『性教育推進における段階別確認進度表』の作成~  思春期学  学術雑誌  共著  Vol.32/ No.4  2014/12  鹿間久美子、岩崎保之、中村千景、時田詠子 佐光恵子       
女子大学生における生活習慣および人間関係と自尊感情の検討  京都女子大学学生相談室紀要  大学・研究所紀要  共著  40, 3-19  2017/03  鹿間久美子 宇野頌子 藤村栞里      女子大学生200人を対象に生活習慣および人間関係と自尊感情について無記名自記式の質問紙調査を行い、詳細に検討を行った結果について詳述した。 
Subjective experiences of a yogo teacher with reference to health support activities carried out in the first year after the Great East Japan Earthquake: A case study based on a narrative approach  Japanese Journal of Public Health  学術雑誌  共著  64/ 2, 78-84  2017/02  Chiharu Aoyagi Shiomi Kanaizumi Kumiko shikama Keiko sakou      In June of 2015, an interview was conducted with one yogo teacher who experienced the Great East Japan Earthquake, now employed at a public junior high school in the prefecture to where she was later evacuated. Main topics of interest were health status of the students and the realities and challenges for health support activities carried out by the yogo teacher. Analysis involved a narrative approach whereby the yogo teacher’s story was rewritten as a story in chronological order. The study was carried out after ethical review relating to epidemiological research at the Gunma University School of Medicine (Approval No. 25–6). Although only one example, this study uses a narrative approach supporting a chronological investigation of the lived experience of a yogo teacher during the Great East Japan Earthquake. The interviewee could promote health support activities on an ongoing basis while keeping herself always available to students and working together with mental health experts. In the future, it will be essential for the health support of schoolchildren to cooperate with health initiatives in both the school and the community. 
児童虐待対応における学校と関係機関の連携の現状と課題 ―児童相談所及び市区町村の担当職員への質問紙調査から―  学校保健研究  学術雑誌  共著  59/ 2  2017/03  青柳千春 阿久澤千恵子 笠巻純一 鹿間久美子 佐光恵子      児童虐待対応における学校と関係機関の連携の現状と課題について児童相談所及び市区町村の担当職員への質問紙調査をもとに詳細な分析を行った。 
詳細表示...

研究発表
学会発表  養護教諭が行うケアの手法に関する検討~タッチングと音楽活用に着目して~  日本健康相談活動学会第13回学術集会  2017/02/19  養護教諭が行うケアの手法に関する検討においてタッチングと音楽活用に着目して養護教諭を対象に質問紙調査を行った結果について詳細な分析結果を発表した。 
学会発表  養護教諭が捉える児童虐待対応における改善要因の検討  日本養護教諭教育学会第24回学術集会  2016/10/09  養護教諭が捉える児童虐待対応に関する先行研究をもとにして、地域を変えて調査を行い、改善要因について確認するための項目を加えて養護教諭に調査した結果に関する詳細な検討について発表をした。 
講演  思春期の精神保健と性の健康教育  日本健康相談活動学会夏季セミナー  2016/08/20  思春期の精神保健について詳述し、性に関する課題を示したのちに健康教育としての思春期における性教育を模擬授業形式で示した。 
学会発表  女子大学生の自尊感情と避妊行動の検討  日本思春期学会  2015/08/30   
シンポジウム  高等学校の実情に即した性教育プログラムにおける効果の検討~自尊心と対人関係能力の向上を目指して~  第34回日本看護科学学会ワークショップ(招待講演)  2014/11/30   
詳細表示...

担当授業科目
大学  学校保健 
大学  看護技術 
大学  精神保健 
大学  教職実践演習(養護教諭) 
大学  養護教育実習論 
詳細表示...

所属学会
近畿学校保健学会 2013/09/01-現在  国内
日本公衆衛生学会 2010/04/01-現在  国内
日本健康相談活動学会 2009/04/01-現在  国内
日本健康教育学会 2008/04/01-2013/03/31  国内
日本思春期学会 2006/04/01-現在  国内
日本養護教諭教育学会 2004/04/01-現在  国内
日本学校保健学会 1998/04/01-現在  国内
新潟県学校保健学会 1988/04/01-現在  国内

委員歴・役員歴
日本養護教諭養成大学協議会FD委員会委員