English
 家政学部
 食物栄養学科
 
顔写真 教授
寄本   明
YORIMOTO Akira

1954年生まれ

名誉教授授与大学名
滋賀県立大学

その他の所属・職名
家政学研究科 食物栄養学専攻博士前期課程 指導教員
家政学研究科 生活環境学専攻博士後期課程 指導教員

職歴
滋賀県立大学・助教授  1996/04/01-2004/03/31 
滋賀県立大学・教授  2004/04/01-2014/03/31 
滋賀県立大学大学院人間文化学研究科博士前期課程および後期課程・教授  2004/04/01-2014/03/31 

取得学位
博士(医学)  京都府立医科大学  1993/10/29 
体育学修士  日本体育大学  1979/03 

学生及び受験生へのメッセージ
健康は運動と栄養の両輪から成り立っています。栄養学領域から運動やスポーツを理解し、一緒に研究しましょう。   

賞罰(賞)
日本体力医学会賞  1995/09 
滋賀県公衆衛生学会奨励賞  2006/01 
日本ウォーキング学術賞  2008/06 
大塚スポーツ医・科学賞特別賞  2011/11 
滋賀県公衆衛生学会奨励賞  2016/02/21 

研究分野
環境生理学(含体力医学・栄養生理学) 
公衆衛生学・健康科学 
応用健康科学 
スポーツ科学 

キーワード
運動生理、運動栄養、体温調節、熱中症、運動処方、ウォーキング 

研究テーマ
中高年者における生活習慣病およびメタボリックシンドローム予防としての運動処方とその効果  生活習慣病、メタボリックシンドローム、運動処方  2000- 
高温環境下における体温調節機能と水分・塩分出納に関する研究  高温環境下、体温調節機能、水分・塩分出納、熱中症  2000- 
動脈硬化予防における食習慣や運動習慣の意義および両者の相互作用に関する検討  動脈硬化、食習慣、運動習慣  2010- 

共同・受託研究実績
通気性キャップの熱中症予防に関する研究  寄本 明    2016-現在  受託研究  企業からの受託研究   
ストック・ウォーキング"介護予防プログラム適用調査研究  寄本 明    2006-現在  受託研究  企業からの受託研究   
セラミックス混入襖紙・壁紙が人体へ及ぼす温熱効果      2004-現在  受託研究  企業からの受託研究   
たんぱく質摂取がスポーツ活動後の体調に及ぼす影響を検討するプラセボ群との二重盲検化群間比較試験      2002-現在  受託研究  企業からの受託研究   
詳細表示...

研究費
生活習慣の相互関係および生活習慣による遺伝子因子の変化が動脈硬化に与える影響の解明  2014-2016  科学研究費  基盤研究(C)一般  科学研究費   
高温環境におけるスポーツ競技者のコンディショニングに関する調査的研究  2014-2016  科学研究費  基盤研究(C)一般  科学研究費   
高齢者および小児・幼児における脱水・熱中症予防ケアの確立  2013-2016  科学研究費  基盤研究(C)一般  科学研究費補助金 基盤研究 (C)   
一般高齢者および要支援・要介護高齢者の生活状況や環境条件を考慮した脱水予防指針作成と高齢者を対象としたケア現場への活用  2012-2014  その他    介護予防推進事業交付金   
ストックを用いた運動に着目した生活習慣病および介護予防の効果とそのプログラム構築  2010-2012  科学研究費  基盤研究(C)一般  科学研究費補助金 基盤研究 (C)   
詳細表示...

著書
コレステロール・中性脂肪を自力でぐんぐん下げる本  主婦の友社  166-167  2016/05    978-4-07-415244-5   
健康生活のための運動・スポーツ  東山書房    2016/03    978-4-8278-1501-6   
コレステロール・中性脂肪が下がる 厳選100のコツ  主婦の友社    2013/02       
内蔵脂肪がぐぐっと減る知恵とコツ  主婦の友社    2012/07       
コレステロール・中性脂肪がみるみる下がる大百科  主婦の友社    2012/05       
詳細表示...

論文
Relationship between dietary patterns and brachial-ankle pulse wave velocity among middle-aged adults in Japan  Asia Pacific Journal of Clinical Nutrition  学術雑誌  共著  26/ 3, 107-112  2017  Shota Moyama, Kazuhiro Minami, Mihiro Yano, Masumi Okumura, Susumu Hayashi, Hiroshi Takayama, Akira Yorimoto,    doi: 10.6133/apjcn.2017.26.3.107-112   
高齢者における身体活動量と体力  ウォーキング研究  学術雑誌  共著  19, 21-29  2016/03  吉中康子、糸井亜弥、山田陽介、寄本 明、木村みさか       
一般高齢者と要支援および要介護高齢者の飲水行動と熱中症対策の実態  介護福祉士  学術雑誌  共著  20, 69-81  2015/03  田原育恵、松尾美智子、村田美穂子、辻広志、南和広、寄本明       
中高年者における6か月間のウォーキング実施が血清脂質性状に及ぼす影響  ウォーキング研究  学術雑誌  共著  17, 79-83  2013/12  茂山翔太、南和広、高橋圭、奥村万寿美、矢野仁康、山田明、 高山博史、林進、寄本 明       
ウォーキングを主とした運動および食事適正化による生活習慣病関連項目の変化  ウォーキング研究  学術雑誌  共著  17, 61-65  2013/12  高橋圭、南和広、茂山翔太、奥村万寿美、矢野仁康、山田明、 高山博史、林進、寄本 明       
詳細表示...

研究発表
学会発表  夏季スポーツ活動時のパフォーマンス低下や病的症状の出現要因  第71回日本体力医学会大会  2016/09/25   
学会発表  一般高齢者および要介護高齢者のエネルギー代謝量と水分出納の関係  第71回日本体力医学会大会  2016/09/24   
学会発表  バレーボール選手の夏季合宿時における1日の水分およびNa出納  日本スポーツ栄養学会第3回大会  2016/07/03   
学会発表  夏季における高齢者の生活活動が水分損失量に与える影響  第46回滋賀県公衆衛生学会  2016/02/21   
学会発表  夏季における高齢者の生活活動と水分出納の関係  第54回日本生気象学会大会  2015/11/07   
詳細表示...

担当授業科目
大学  基礎栄養学 
大学  基礎栄養学実習 
大学  運動栄養学 
大学  基礎の生物学 
大学  スポーツ実践 
詳細表示...

所属学会
日本スポーツ栄養学会 2014/04-現在  国内
日本スポーツ健康科学学会 2013/04-現在  国内
副会長 2013/04-現在
日本ストックウオーキング協会 2011/04-現在  国内
理事 2011/04-現在
日本総合健診医学会 2008/04-現在  国内
日本ウォーキング学会 2000/04-現在  国内
会長 2015/04-現在
日本運動生理学会 1993/04-現在  国内
評議員 1993/09-現在
日本体育学会 1979/04-現在  国内
日本体力医学会近畿地方会 1979/04-現在  国内
幹事 2001/09-現在
京都滋賀体育学会 1979/04-現在  国内
理事 2006/04-現在
日本体力医学会 1977/04-現在  国内
評議員 1993/09-現在
日本生気象学会 1977/04-現在  国内
幹事 2014/04-現在
雑誌編集委員 2010/04-現在
評議員 1994/04-現在

委員歴・役員歴
滋賀県スポーツ振興審議会 委員長(平成20年4月〜平成25年3月)
一般社団法人Save Our Kids 特別顧問 (平成22年4月〜現在に至る)