English
 現代社会学部
 現代社会学科
 
教授
松田   哲
MATSUDA Satoru

その他の所属・職名
現代社会研究科 公共圏創成専攻博士前期課程 指導教員
現代社会研究科 公共圏創成専攻博士後期課程 指導補助教員

出身大学院
神戸大学大学院法学研究科  博士後期      1998/03/31  単位取得満期退学  国内   

出身学校
神戸大学  法学部    1991/03/31  卒業  国内   

取得学位
政治学修士  神戸大学大学院法学研究科  1993/03/31 

学生及び受験生へのメッセージ
大学の四年間は、社会という荒波に揉まれる前に残された、唯一の猶予期間です。その四年間を十二分に活用して、自らの人生を切り開くために必要になる知恵と体力を身につけてください。   

研究分野
国際関係論 

キーワード
南北問題、途上国開発論、スリランカ、アマルティア・セン 

著書
『国際関係論の生成と展開 日本の先達との対話』  ナカニシヤ出版  「川田侃 植民政策学から国際関係論・国際政治経済学・平和学へ」(151-164頁)  2017/03       
『国際関係のなかの子どもたち』  晃洋書房  「子どもたちの力」(251-260頁)  2015/12       
『国際関係のなかの子どもたち』  晃洋書房  「子どもの健康と教育を守る国際機関」(181-201頁)  2015/12       
『国際関係のなかの子どもたち』  晃洋書房  「Data Column 世界の子ども」(14-23頁)  2015/12       
『人間存在の国際関係論-グローバル化のなかで』「  法政大学出版局  「新自由主義的グローバル化と福祉政策の衰退/再建」(99-125頁)  2015/03       
詳細表示...

論文
「スリランカ:2つの言語ナショナリズムの対立 BC協定・1958年の民族暴動・バンダーラナーヤカの死」  『京都学園法学』  大学・研究所紀要  単著  70, 1-60  2013/09         
「スリランカ・ムスリム-その特徴と政治的スタンス」  『京都学園法学』  大学・研究所紀要  単著  69, 1-53  2013/02         
「スリランカ:連邦党の結成とタミル・ナショナリズム-1956年総選挙までの展開-」  『京都学園法学』  大学・研究所紀要  単著  63, 1-41  2011/01         
「ミレニアム開発目標と子どもの基本的人間ニーズ」  初瀬龍平編著『「子どもの安全保障」の国際学的研究-子どもの日常性の回復をめざして-』(平成19-21年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(B)報告書)  その他  単著  297-323  2010/03         
「J・R・ジャヤワルダナの政治的権威主義-1977年総選挙後のスリランカ社会の変容に関する一考察-」  『京都学園大学研究所所報』  大学・研究所紀要  単著  11, 60-73  2010/02         
詳細表示...

研究発表
学会発表  「植民政策学からの国際関係論構築とその後の展開-川田侃の研究を中心に-」  日本国際政治学会2014年度研究大会 部会「日本の『リベラリズム』の再検討-理論・地域研究における権力批判の諸相-」  2014/11/15   
ゲストスピーカ  「スリランカの言語と民族紛争」「J・R・ジャヤワルダナの政治的権威主義」  第2回「内戦後のスリランカ経済研究会」(代表:アジア経済研究所 荒井悦代氏)  2014/07/03   
学会発表  「内戦終了後のスリランカにおける平和構築 現状と課題」  日本平和学会2014年度春季研究集会部会 部会2「人びとにとっての平和構築」  2014/06/21   
学会発表  「言語政策と民族対立-スリランカの事例」  日本比較政治学会2010年度研究大会 分科会A「言語政策の比較政治学」  2010/06/19   
学会発表  「子どもの安全保障と生きる権利」(司会・討論者)  日本国際政治学会 2009年度研究大会 「平和研究分科会」における司会と討論者  2009/11/07   
詳細表示...

所属学会
グローバル・ガバナンス学会 2013-現在  国内
日本比較政治学会 2006-現在  国内
Human Development and Capability Association 2005-現在  国外
日本政治学会 1998-現在  国内
アジア政経学会 1996-現在  国内
日本平和学会 1996-現在  国内
日本国際政治学会 1993-現在  国内