著書
公開件数:21件
No. 書名 出版社名 担当頁 出版日 著者名 ISBN 概要
1 Godai: Tanabe Chikuunsai IV and Tadayuki Minamoto
5 Continents Editions
6-17
2017/09
Shinya Maezaki
978-8874397815
In late 2016, a monumental installation, made wholly of bamboo, was installed in the Musee Guimet in Paris to great acclaim. Over 19 feet high and nearly as wide, this astonishing piece was created by Japanese artist Tanabe Shochiku, now known as Tanabe Chikuunsai IV (b. 1973), the fourth generation of a prestigious family of kagoshi (master bamboo craftsmen). The work, Godai, was composed of 8,000 small pieces of bamboo; it represented a world where the five elements, or godai, that make up the world (wind, water, earth, void, and fire) intertwine. Like other great works of bamboo, or wicker, Godai was dismantled at the end of the exhibition, and the same bamboo will be used for new installations. Widely praised and collected, Tanabe's works are in the collections of major museums worldwide.
2 「四代田辺竹雲斎」四代田辺竹雲斎編『四代田辺竹雲斎』
田辺竹雲斎
128-134
2017/04
前﨑信也


3 ジュリア・ミーチ(日本語訳:前﨑信也・清水彩野)「「千種」と国際美術市場」竹内順一、岡佳子、ルイズ・コート、アンドリュー・M・ワツキー編『「千種」物語 二つの海を渡った唐物茶壷』
思文閣出版
212-230
2016/12
ジュリア・ミーチ(日本語訳:前﨑信也・清水彩野)
978-4-7842-1870-7

4 『融合する工芸―旅に出たヤドカリのはなし』
高島屋美術部
全38
2016/11
前崎信也、田辺小竹、若宮隆志、小黒アリサ、笹井文恵、加藤亮太郎、マニュエラ・ポール・キャバリエ

2016年11月30日~12月6日に大阪高島屋6階美術画廊で開催した企画展の図録
5 『没後50年 河井寛次郎展』
毎日新聞社
全作品名の英語訳
2016/09
前崎信也、Eddy Y.L. Chang、Meghen Jones

展覧会図録の翻訳(作品名)
6 『竹×漆「空海 と 高野山一二〇〇年」田辺小竹・若宮隆志展』
高島屋美術部
全34
2015/04
田辺小竹,若宮隆志,前﨑信也


7 『デジタルヒューマニティーズ 文化情報学ガイドブック』
勉誠出版
77-82
2014/11
赤間亮・鈴木桂子・八村広三郎・矢野桂司・湯浅俊彦
978-4585200314
「美術工芸品を可視化する」を担当。
8 Fukami Sueharu
Erik Thomsen
5-9
2014/09
Fukami Sueharu, Shinya Maezaki

Shinya Maezaki “Fukami Sueharu Now: From 2:30 p.m. to 7:00 p.m., July 10th, 2014”
9 『没後100年 大塩が生んだ京焼の名工 三代清風与平』
(株)キャッチボール
全52
2014/09
前﨑信也

姫路市書写の里・美術工芸館で平成26年9月6日から10月5日まで開催された展覧会「大塩が生んだ京焼の名工三代清風與平」の展覧会図録。巻頭に論文を掲載。
10 『大正時代の工芸教育:京都市立陶磁器試験場付属伝習所の記録』
宮帶出版社
全564
2014/06
前﨑信也
978-4863669345
20世紀の京都で活躍した陶芸家を多く輩出した京都市立陶磁器試験場附属伝習所。そこで行われていた工芸教育について、新発見の資料の翻刻・解説。巻頭に研究論文を掲載。
11 『「写し」の力:創造と継承のマトリクス』
思文閣出版
73-111
2014/01
島尾新、ポール・ベリー、亀田和子、前﨑信也、ジョシュア・モストウ、永田真紀、畑靖紀、山下善也、彬子女王、松葉涼子
978-4784217113
担当箇所「近代陶磁と特許制度―清風與平家から見た「写し」をめぐる京焼の十九世紀―」。日本陶磁器の近代化に対して、明治18年に導入された専売特許制度が果たした役割について、京焼の陶家・清風與平家の家歴を中心に論じた。
12 『松林靏之助 九州地方陶業見学記』
宮帶出版社
全364
2013/03
前﨑信也
978-4863668867
京都市立陶磁器試験場附属伝習所の伝習生であった朝日焼の陶工、松林靏之助(1894-1932)が大正8年に行った九州の窯業調査報告書の翻刻・解説。巻末に研究論文を掲載。
13 East & West: Cross-Cultural Encounters
Cambridge Scholars Publishing
110-121
2011/10
Michelle Huang, ed.
978-1443832944
"A Legacy of Matsubayashi Tsurunosuke in St Ives: Introduction of the Art of Japanese Ceramic Making to the British Studio Pottery"
14 From Preservation to Knowledge Creation: The Way to Digital Humanities
National Taiwan University Publishing
110-121
2011/10
Jieh Hsiang, ed.

"Creating a Digital Database of Japanese Ceramics in Western Collection"
15 Britain and Japan: Biographical Portraits Volume VIII
Global Oriental in association with Japan Society
211-226
2011/10
Hugh Cortazzi, ed.
978-90004246027
"Matsubayashi Tsurunosuke (1894-1932): Potter and Ceramic Engineer"
16 Fukami Sueharu: Purity of Form
Washington University Press
18-25
2011/03
Andreas Marks, ed.
978-0615417820
"New Horizon of Ceramic Sculpture"
17 『イメージ・データベースと日本文化研究』
ナカニシヤ出版
35-51,185-195
2010/04
冨田美香、赤間亮、岡本隆明、前﨑信也、金子貴昭、楠井清 文、松葉涼子、大矢敦子
978-4779504365
担当箇所「工芸研究に求められるイメージ・データベースとは」。立命館大学アート・リサーチセンターで構築を進めている日本陶磁器データベース構築を例に、工芸研究に必要な画像データベースのあるべき姿について論じた。
18 『風俗絵画の文化学:都市をうつすメディア』
思文閣出版
302-325
2009/07
川嶋將生、下坂守、源城政好、松本郁代、上野友愛、マシュー・マッケルウェイ、出光佐千子、金子貴昭、松葉涼子、亀田和子、彬子女王、前﨑信也、張建立
978-4784214693
担当部分「写真は真を写したか―明治初期の万国博覧会写真と日本陶磁器―」。明治期の万国博覧会で展示された作品の全体像と、会場写真で撮影された作品の特徴を比べることにより、写真から受けるイメージ(印象)と現実の展示との差異について指摘。写真を歴史資料として使用する際の問題点を論じた。
19 『近代工芸運動とデザイン史』
思文閣出版
230-242
2008/09
藤田治彦、川端康雄、鶴岡真弓、高木陽子、西村美香、今井美樹、川上比奈子、末永航、川北健雄、池田祐子、針貝綾、田所辰之助、天貝義教、井口壽乃、塚田耕一、猪谷聡、前﨑信也、竹中均、林承緯、上羽陽子
978-4784214389
担当部分「伝統と科学の狭間で―イギリスでの松林靏之助の活動を中心に―」。朝日焼陶工、松林靏之助(1894-1932)の英国での活動を中心に、近代における伝統技術と科学技術の関係について論じた。
20 Traces of China: The Japanese Transformation of Chinese Themes and Techniques
The Clark Center for Japanese Art and Culture
7-23
2008/03
Andreas Marks, Hank Herwig, Celine Meyet, Shinya Maezaki


21 Genesis of a Genius: The Early Ceramics of Fukami Sueharu
The Ruth & Sherman Lee Institute for Japanese Art at the Clark Center
全32
2003/03