English
 国際交流センター
 
 
助教
姜   紅祥
JIANG HONGXIANG

取得学位
博士  龍谷大学  2010/03/20 
修士  九州国際大学  2006/09/23 
学士  九州国際大学  2004/09/23 

研究分野
応用経済学 
経営学 

キーワード
国際直接投資、中小企業、産業経済、中国経済、華僑華人 

研究テーマ
地域イノベーションシステムとしての京都老舗企業群に関する実証研究  老舗企業、事業承継、イノベーション    中国老舗企業の事業承継、イノベーション、日本老舗企業との比較。
新華僑のソーシャルキャピタルに関する比較研究  華僑華人、新華僑、ネットワーク、ソーシャルキャピタル、移民企業家    華僑華人の個人的・組織的ネットワークとソーシャルキャピタル、中国移民のコミュニティ・キャピタルとその経済効果に対する検証。
中国企業の対外直接投資に関する研究  中国企業、海外直接投資、産業構造の転換、戦略的資産獲得    中国企業の対外直接投資に対する特徴、主体、構造、政策・地理・人的・金融的要因の究明、中国国内と投資先諸国への影響などに関する研究。

共同・受託研究実績
長寿ファミリー企業の経営革新:日本・イタリア間の比較(龍谷大学共同研究プロジェクト)  松岡憲司  姜 紅祥  2016-2017  共同研究  国内共同研究   
地域イノベーションシステムとしての京都老舗企業群に関する実証研究(基盤研究C、課題番号:26380342)  松岡憲司  姜 紅祥  2014-2016  共同研究  国内共同研究   
新華僑の組織間関係に関する国際比較研究:温州人と福建人等のソーシャル・キャピタルに着目して(龍谷大学共同研究プロジェクト)  辻田素子  姜 紅祥  2014-2016  共同研究  国内共同研究   
新華僑のソーシャルキャピタルに関する比較研究(基盤研究C、課題番号:26380490)  辻田素子  姜 紅祥  2014-2016  共同研究  国内共同研究   
詳細表示...

著書
事業承継と地域産業の発展-京都の場合-  新評論  185-213  2013/03  松岡憲司 編著  978-4-7948-0935-3  第7章「中小企業における事業承継の日中比較」を担当。 
詳細表示...

論文
中国教育産業における市場拡大と民間企業の参入  龍谷大学『経済学論集』  学術雑誌  単著  57/ 1/2, 24-48  2018/02  姜 紅祥  09183418    本稿は中国教育産業における教育産業化政策と市場拡大、企業の多角化と企業統合を考察するものである。中国は1990年代に教育産業化政策を講じ、それ以降、教育産業が大きく成長してきた。教育産業化政策には様々な問題点が存在するが、規制緩和と民間企業の新規参入促進が教育産業の拡大をもたらしたことは明らかである。一方で中国教育産業には過当競争、無駄な投資、バブル化などの課題が存在することも本稿の考察で明らかにされた。 
タイの華僑ビジネス  龍谷大学社会科学研究所『社会科学研究年報』  大学・研究所紀要  共著  NO.47, 113-123  2017/05  姜 紅祥・辻田素子  0288481X    本稿は龍谷大学経済学部教授の辻田素子との共同研究の成果の一部である。本稿はタイ華僑の歴史を概観し、そのビジネスモデルを考察するものである。現地調査の上でタイ華僑組織と新華僑の工業団地ビジネスに重点を置き、華僑の成功要因を検討した。 
欧州債務危機以降のスペイン新華僑に関する一考察  龍谷大学社会科学研究所『社会科学研究年報』  大学・研究所紀要  共著  NO.46, 141-153  2016/05  姜 紅祥・辻田素子  0288481X    本稿は龍谷大学経済学部教授の辻田素子との共同研究の成果の一部である。主に現地調査に基づいて、スペイン華僑・華人の歴史変遷と近年の華僑企業の集積と事業概要をまとめた。 
華僑・華人組織の役割と課題に関する国際比較―日本と欧米調査を中心に―  アジア共生学会『アジア共生学会年報』  その他  単著  NO.12, 3-18  2016/03  姜 紅祥  1880-2893    本稿は日本とイタリア、オランダ、アメリカでの現地調査に基づいて華僑・華人について比較検証したものである。組織の経済的機能の低下、新・老華僑の考え方の違いなどは日本と欧米華僑組織の共通課題であり、チャイナタウンの衰退をもたらす側面もあり、新型華僑組織への転換や組織機能の強化が必要だと考えられる。 
日本における福建同郷組織が果たしてきた役割と直面する課題―京都、大阪、神戸福建同郷会に対するインタビュー調査に基づいて―  龍谷大学社会科学研究所『社会科学研究年報』  大学・研究所紀要  共著  NO.45, 149-161  2015/05  姜 紅祥・辻田素子  0288481X    本稿は、龍谷大学経済学部教授の辻田素子との共同研究の成果の一部である。まず、本稿は在日福建華僑の歴史を概観し、その特徴と現状を考察した。次に、血縁・地縁で結ばれた福建華僑・華人のネットワークを考察し、そのネットワークの結接点である福建華僑・華人組織の役割を分析した。福建同郷会という華僑組織は、団結によって権益の確保、経済的問題の解決、情報交換や子弟の婚姻、伝統や文化などの維持と保存などの役割を果たしたが、会員の確保、新・老華僑間の考え方の相違、機能の弱体化などの課題も見られる。 
詳細表示...

研究発表
学会発表  華僑・華人組織の役割と課題に関する国際比較-日本と欧米調査を中心に-  アジア共生学会2015年度第1回研究大会(於九州国際大学)  2015/06/13  この発表は2014年に実施した日本とイタリア、オランダ、アメリカでの現地調査に基づいて比較検証したものである。組織の経済的機能の低下、新・老華僑の考え方の違いなどは日本と欧米華僑組織の共通課題であり、チャイナタウンの衰退をもたらす側面もあり、新型華僑組織への転換や組織機能の強化が必要だと考えられる。 
学会発表  リーマン・ショック以降の温州中小企業と温州民間信用危機―結束型ソーシャル・キャピタルに内在する負の効果―  日本中小企業学会第33回全国大会(於名城大学)  2013/09/14  この報告は、温州民間信用危機の温州人ネットワークとソーシャル・キャピタルに対する影響を、日本中小企業学会の全国大会で発表したものである。内容は、兵庫県立大学で開催した日本中小企業夏季西部部会の報告内容を加筆して修正したものである。 
学会発表  リーマン・ショック以降の温州中小企業と温州民間信用危機―結束型ソーシャル・キャピタルに内在する負の効果―  日本中小企業学会2013年夏季西部部会(於兵庫県立大学)  2013/06/29  本報告は一橋大学教授の西口敏宏、龍谷大学準教授の辻田素子と共同で、温州民間信用危機が温州人ネットワークやソーシャル・キャピタルに与える影響を検証したものである。温州民間信用危機は単に中小企業の業績不振と倒産に繋がるものに留まらず、緊密なネットワークと豊かなソーシャル・キャピタルに負の影響が大きい。今回の危機を検証した結果、その影響は組織理論に新たな示唆を示している。 
学会発表  リーマン・ショック以降の温州民間信用危機に関する一考察―温州中小企業の経営環境を中心に―  中国経営管理学会2012年秋季研究集会(於亜細亜大学)  2012/09/29  民営企業による経済発展が高く評価されてきた浙江省温州市では、2011年4月以降、中小企業経営者の失踪や自殺、生産規模縮小や工場閉鎖、企業倒産や従業員デモなどを取り上げる報道が急増し、世界的な注目を集めていた。企業経営者逃走や企業倒産の背後には、民間貸借との深い関連が指摘されている。本報告はこの温州民間信用危機の詳しい経緯と発生要因を考察し、中国中小企業の経営環境を検証する。 
学会発表  中国通信機器産業の対外直接投資と戦略的資産獲得―華為技術を中心に―  中国経営管理学会2011年秋季研究集会(於龍谷大学)  2011/11/05  この報告は著しく成長してきた中国の通信機器産業の対外直接投資を紹介するもので、華為技術を具体例として戦略的資産獲得を検証するものである。 
詳細表示...